アメリカと欧州どっちが本当にレベルが高いの?

1: 2021/08/15(日) 10:10:55.83
俺はアメリカ派

3: 2021/08/15(日) 10:18:01.24 ID:4xj0bCGm0
アメリカって南米や中米で強い馬とかが割と簡単に移籍とかしてくるし見てて面白そう
だが国土が広すぎて全国の繁殖牝馬に優秀な種牡馬が種付しにくいというのが残念
欧州みたいに狭ければいいのに
6: 2021/08/15(日) 10:30:27.73 ID:46nXDMhF0
>>3
繁殖牝馬だの種牡馬だの生産にかけてはアメリカだろうな
現代の欧州の血統もアメリカ産のサドラーとアメリカ産のデインヒルの影響が大き過ぎる
4: 2021/08/15(日) 10:19:07.80 ID:qUC3RxpS0
レベルが高いとは何なのか?

何処の競馬場で強いことを指す?

5: 2021/08/15(日) 10:25:04.06 ID:aj+nSoQz0
もうアメリカ産で欧州でも走る種牡馬とか出てないし
BCやドバイも欧州馬に勝たれるケース増えてきてるし欧州じゃない?
7: 2021/08/15(日) 10:30:32.03 ID:h12ON8pU0
欧州種牡馬のハービンジャーは日本で通用してるけどアメリカの種牡馬は通用してない
12: 2021/08/15(日) 10:47:13.90 ID:4xNj2Aj30
>>7
アメリカのレベルが高かった時代の馬が欧州だけでなく、日本で種牡馬になり日本競馬を変えた
SSもBTもその時代の馬
8: 2021/08/15(日) 10:36:32.56 ID:wNB46QGs0
欧州とアメリカでは競馬のジャンルが違う
一時期は欧州の芝のトップクラスがBC挑戦したこともあったが全然だったように

レベルなんてもんを比較したかったらみんながみんな同じような馬場でやらないと無理

14: 2021/08/15(日) 10:53:52.53 ID:IOpOzl8v0
>>8
アルカングだけじゃなく、イブンベイ、スウェイン、ジャイアンツコーズウェイ、サキー
デクラレーションオブウォーと、欧州芝馬でBCクラシック好走した馬は複数いるんだが。
18: 2021/08/15(日) 11:03:48.19 ID:I9d7/LNv0
>>14
アルカング アメリカ産
イブンベイ 父ミルリーフはアメリカ産
スウェイン 父はアメリカ産母はカナダ産
ジャイアンツコーズウェイ アメリカ産
サキー アメリカ産
デクラレーションオブウォー アメリカ産

うーん・・・

20: 2021/08/15(日) 11:06:36.34 ID:bcyD4leC0
>>18
欧州馬と言っても中身はアメリカ産やアメリカ血統の馬ばかりなんだな
これじゃ借り物で誇ってるのと変わらんな
23: 2021/08/15(日) 11:11:20.57 ID:Q44l2zWE0
>>20
ジャージー規則の反省を生かした結果だからね
22: 2021/08/15(日) 11:09:29.71 ID:IOpOzl8v0
>>8
>欧州とアメリカでは競馬のジャンルが違う

これに対して反論しているのであって、アメリカ産アメリカ血統が欧州芝で成功しているのならば
その時点で「ジャンルが違う」ということが否定される訳。

9: 2021/08/15(日) 10:41:35.50 ID:YdwH/W0i0
57kの国と59,5k~の国は一概に比べられない
斤量が違う時点で別競技
日本は斤量が障害レベルの欧州は無視して
同じ土俵で戦えるドバイ香港アメリカに目を向けるべき
59,5kなんて今や時代錯誤であり57kこそが世界基準
10: 2021/08/15(日) 10:42:38.52 ID:ca67lwFc0
テニスのグランドスラムみたいに世界各国の競馬場での4大大会制覇をした馬に世界最強の称号あげてもいいと思うぞ
テニスは芝、ハード、クレーと種類があるので馬も芝とダート両方走らせていいだろ
これによりオオタニサンみたいな優秀な2刀流が出てくる
31: 2021/08/15(日) 11:49:40.58 ID:aj+nSoQz0
>>10
そうする必要性が馬主側からしても特にないからなあ
日本馬が凱旋門行くのはそれに近いことだとは思う
34: 2021/08/15(日) 12:11:40.53 ID:4xNj2Aj30
>>10年代北米≒00年代後半日本≒10年代後半日本

≧80年代日本≒20年代日本

≧70年代日本

35: 2021/08/15(日) 12:24:08.49 ID:jQzYbMrK0
>>34
欧州とアメリカの比較に無理矢理日本を混ぜる意味が分からん
見難いだけで全く意味が無い
71: 2021/08/15(日) 16:54:18.28 ID:4xNj2Aj30
>>35
60~80年代の北米馬の血が欧州や日本に渡ったことでレベルが上がったが、当のアメリカはレベルが下がり、日本は代を重ねて劣化したのが分かるだろ
45: 2021/08/15(日) 13:14:14.88 ID:Ty1CtYSx0
>>10
ダートと、芝も欧州芝北米芝日本芝とやってくれたら総合優勝はド変態シングスピールだな
11: 2021/08/15(日) 10:44:11.59 ID:4xNj2Aj30
北米のピーク60~80年代
欧州のピーク70~90年代

アメリカの種牡馬やアメリカ産競走馬が欧州を荒らしてた時代の孫世代が中心なのが今の欧州競馬

一方でアメリカ競馬は90年代、リーマンショックによる生産頭数の減少から完全にダート中心になり、2軍である芝のレベルは大幅に下がった(実際にBCの芝レースのアメリカ馬の勝ち馬はどんどん減って、欧州馬にレイプされてる状態)

13: 2021/08/15(日) 10:51:57.30 ID:s+hBjppK0
最近日本の芝で走る国外供用の種牡馬も北米じゃなくて欧州だもんな
90年代とは違うのかもしれない
15: 2021/08/15(日) 10:54:06.74 ID:YdwH/W0i0
勿論欧州の馬は外へ遠征して結果も出ているし57でも強い
馬のレベル自体は一番だと思う
スピードとパワーを兼備している
このパワーというのが日本馬にはない
17: 2021/08/15(日) 11:00:53.10 ID:bYt0Iml90
凱旋門賞を勝つのは欧州馬ばかりだから欧州だわな。
19: 2021/08/15(日) 11:04:58.24 ID:HcZx+XtV0
谷沢が空気を吸うだけで高く跳べると思ってたアメリカ
21: 2021/08/15(日) 11:08:39.42 ID:bJv9b0QN0
血統の多様性で言えばアメリカやろ。
南米系でもたまに化け物みたいなの出てくるし

逆に欧州の強い馬はいつも似たような血統ばかりのイメージ

25: 2021/08/15(日) 11:22:34.23 ID:3K7f67LC0
欧州馬は北米遠征して結果出してるけど北米馬が欧州遠征しても散々だったから欧州馬の方がレベル高そうだけどその欧州馬の系統はほとんど北米血統なんだよな
29: 2021/08/15(日) 11:41:06.95 ID:IW+/t4hn0
>>25
ネアルコもナスルーラも欧州産なので無問題
26: 2021/08/15(日) 11:25:26.32 ID:RRIpjs/V0
戦争したらアメリカ勝てるんかね
27: 2021/08/15(日) 11:37:57.50 ID:8NB0ufpU0
アメリカは坂路すら無い本馬場調教オンリーでも強いのは薬漬けだから
なのはわかるけど繁殖でも強いのは本当に謎。
実は後天的な形質も遺伝するとか?
32: 2021/08/15(日) 12:02:33.05 ID:foNY6+gQ0
>>27
アメリカの繁殖が強いのはアメリカンダミーによって血が薄まったからじゃね?
30: 2021/08/15(日) 11:46:50.35 ID:J1no9fbD0
日本は芝主流だからどうしても欧州に気持ちが向くわな
海外競馬中継でもアメリカのはあんまり見る気しないけど、欧州のは緑の景観やコースの綺麗さで見てて飽きない
33: 2021/08/15(日) 12:07:48.40 ID:zcyrNyX80
今時まだアメリカンダミーとか言ってる奴が居るんだな
36: 2021/08/15(日) 12:25:21.17 ID:GzPD3CG40
2歳戦を重視した結果ゴスホークケンみたいな馬を持て囃して落ちぶれたオーストラリア
37: 2021/08/15(日) 12:27:32.36 ID:aiXfyr6M0
違う競技と考える
38: 2021/08/15(日) 12:35:54.28 ID:o2Ix+Z040
アメリカはなんで坂路調教とかをやらないんだ?
47: 2021/08/15(日) 13:17:09.03 ID:Y3Sjj6920
>>38
以前に試した人がいたんだけど、逆に筋肉が付きすぎてスピードが落ちたから止めたんよ
向こうの馬は筋肉量の上限みたいなのがそれだけ高いってこと
興味深い話だよね

まぁ嘘なんだけど

52: 2021/08/15(日) 13:33:22.49 ID:zUC5AVrb0
>>47
楽しい嘘は好き
54: 2021/08/15(日) 13:54:21.35 ID:wJid1Q5P0
>>52
なんか言えや
39: 2021/08/15(日) 12:39:22.10 ID:h12ON8pU0
坂がないから
40: 2021/08/15(日) 12:50:18.55 ID:xaP4c50E0
アメリカ血統が日本や欧州で競走馬として種牡馬として活躍するのはよく見るが、欧州の血統がアメリカで活躍するのってぱっとは思いつかないな
41: 2021/08/15(日) 12:52:22.66 ID:NO1D01s20
普通に欧州だろうな
42: 2021/08/15(日) 12:55:07.72 ID:RVjr3ckB0
芝とダートで主流が違うのに比べる意味ある?
43: 2021/08/15(日) 12:59:55.07 ID:2jBpvz4L0
ビビって日本に来なくなった雑魚だぞ
44: 2021/08/15(日) 13:12:37.11 ID:gkdBSi4w0
アメリカはオールウェザー使い出した頃から駄目になった
46: 2021/08/15(日) 13:16:56.74 ID:2wsdVFdd0
求められる資質が違うから比べるの意味ない

陸上だと100m走とハードル400m走ぐらいちがう。

48: 2021/08/15(日) 13:18:44.42 ID:sNNy0RkP0
競馬場の閉場が続いているアメリカは、競馬自体が斜陽だよ
49: 2021/08/15(日) 13:20:43.22 ID:gY8mUf4O0
平坦スタートからの速さが欲しいのに坂路で下から上げてくのは合わない
50: 2021/08/15(日) 13:24:43.73 ID:QIpOvy4t0
欧州馬が米国に遠征することはあれど
米国馬が欧州に遠征することは無い
34: 2021/08/15(日) 12:11:40.53 ID:4xNj2Aj30
>>50~60年代日本
51: 2021/08/15(日) 13:33:12.87 ID:9NiyAvbi0
>>50
欧州にはアメリカ産馬やアメリカ血統馬が多いけど逆は殆ど居ないからな
53: 2021/08/15(日) 13:53:06.96 ID:wJid1Q5P0
US系アメリカンの配合だと
リボーのクロス系のギミックが3/4で色濃く出過ぎでheuhw系のカーパナジムの芝に合わない
欧州の場合ミトラスの影響でカーパションであるからに疲れた
56: 2021/08/15(日) 14:12:10.43 ID:RT/Zth3b0
米で活躍した馬は種牡馬になった後に欧米両方で活躍馬を出せる時点で優劣は明らか
58: 2021/08/15(日) 14:23:13.15 ID:05ZdLLpv0
ノーザンダンサーもミスタープロスペクターも北米産だしな
それに最近はアメリカ馬は欧州幾度行かんでしょ
だってもう行く必要無いじゃん
アメリカで成功した馬こそ優秀な種馬になるんだから
64: 2021/08/15(日) 14:38:42.62 ID:6OSd7Gw40
>>58
最近アメリカで成功して優秀な種馬になった事例ってそんなにあったっけ
59: 2021/08/15(日) 14:31:15.97 ID:D9CnC8dH0
で、今の「アメリカ血統」と呼ばれる物の5代血統表を俯瞰してみると
だいたい1~3代目ラインまでがほぼほぼすべからくアメリカ産馬の面々が目立ち
3~5代目くらいからポツラポツラと欧州産馬が目立ってくるといった感じである

例えば世界競馬にスピード革命をもたらしたと言われている繁殖牝馬・レディジョセフィンは欧州馬だが
その母方にはアメリカが生んだ「サラブレッド血統史上最強の血のスパイス」
と言われているレキシントンの血が色濃く詰め込まれているわけで

(´・ω・`”)

61: 2021/08/15(日) 14:32:09.14 ID:Fp6kHDuK0
今は欧州だろう
近年のアメリカ競馬は酷いやきうじゃないがドーピングだらけ